FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- --:-- : スポンサー広告 :

トルコリラの外貨預金について

外貨預金のデメリット

①為替変動リスクがある
為替変動により資産が増減します。預け入れ時から上昇すれば利息以上の利益をもたらしますが、為替レートが下がってしまえば損する。

②手数料が高額
トルコリラ45円に対して往復取引コストが安いところでも4円かかります。手数料だけで1割とられます。

③リスクの割りに低い金利
FXと同じ為替変動リスクを伴う割りにリターンが少ない(高金利のところで3%)

④レバレッジが欠けられない
少ない資金でリターンを得られない。

⑤途中解約が困難
外貨預金は定期型が多い。急な情勢変化でトルコリラが下落することが分かっていても、即解約できない。


為替変動リスクがあるのはFXと同じなのに、なぜ外貨"預金"と名づけられているのかがよく分かりません。
レバレッジ2倍程度で運用したいので私の中で外貨預金する線はなくなりました。

2014-03-26 05:26 : FX : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

sponsors

給料以外の収入

2013年 +70,550円
2014年 +240,300円

にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。