FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- --:-- : スポンサー広告 :

電気代を測ってみた。

以外に見落としがちな電気代
今使っているデスクトップパソコンの月々の電気代が気になってしかたがなかったので、ワットチェッカーを買って測ってみました。

ワットチェッカーは、コンセントに差し込むだけで簡単に電気に関するデータを測定できます。
私が買ったのは5Wから測定可能なワットチェッカー(リーベックス[REVEX] ワットチェッカー(節電エコチェッカー) ET30D)です。ワットチェッカーの中では一番安いと思います。高いものだと1万円近くするのですが、そんなに高性能なものは必要ないのでこれで十分でした。楽天ポイントがたまっいたので450円で手に入れることができました。


≪測定項目≫
1,消費電力
2,使用時間
3,積算電気料金
4,CO2排出量
5,積算使用電力量
6,1時間あたりの電気料金

≪測定した結果≫
d1.jpg
↑PCの電源を入れていない状態(消費電力:ゼロ)
d2.jpg
↑立ち上げ直後の状態(消費電力:106W)
d3.jpg
↑安定したときの状態(消費電力:65W)
d4.jpg
↑1時間あたりの電気代(1.5円)
d5.jpg
↑積算の電気代

私が使っているデスクトップパソコンは1時間1.5円の電気代がかかっていることがわかりました。
1日平均4時間ほどPCをつけているので、1日の電気代は6円、月の電気代は180円かかっていることになります。1000円近くいってるのではないかと疑っていたので意外と少なくてびっくりしています。この調子で、少しずつ身の回りの電化製品の消費電力や電気代を調べていきたいと思います。

電気料金率は初めは22円/KWhに設定されていますが、自分の地域に合わせて設定を変える事も可能です。
他の電化製品を測定するためにリセットボタンをつまようじで何度も押してリセットしようとしたのですがうまくいきませんでした。どうしたらいいかと悩んでいたら、CLEARと記されている+と-ボタンの2つを長押しすれば良いという情報があったのでやってみたところできました。さてはて、このリセットボタンは何のためについているのでしょう?謎です。

安いためか説明書が入っているわけではなく、謎のボタンもありますが数値は正確なようです。(消費電力が書いてあるハロゲンヒーターで図ってみたら誤差5W程度でした)







2014-03-21 13:38 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
シストレの仕様変更があるらしい «  サラリーマンの資産運用~収入源の分散化~  » トラリピのパクリ?ループイフダンなるものの存在を知った
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

sponsors

給料以外の収入

2013年 +70,550円
2014年 +240,300円

カテゴリ

今月の収入 (13)
トラリピ (18)
副業 (5)
セミリタイア (3)
シストレ (22)
FX (16)
アフィリエイト (4)
ポイントサイト (2)
未分類 (15)
プロローグ (1)
トルコリラ (12)
ループイフダン (12)
マネーパートナーズ (1)
株 (3)
memo (2)
ソーシャルレンディング (0)

最新記事

リンク集

にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

管理

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。